- ネッシン -

ネッシンは、温められた金属の棒で、身体の表面・皮膚上を、点状、線状、面状にやさしく刺激することで健康増進を図る温熱療法です。

東洋医学の原理を用いて自然治癒力に働きかけるもので、ご家庭の主婦から医療施設で利用されるほど普及しています。

正式名称はホットスティックセラピーといい、ネッシンは通称です。

疲労回復、体液血液などの循環の改善、神経の覚醒、肩首のこりや痛み、腰痛や膝痛の痛みなど運動器系の疾患、内臓疾患、風邪などの急性疾患、応急手当、手足のこわばりや指関節痛、うつ病などの精神疾患、認知予防、美容から能力開発に至るまで、多種多様な効果があります。